禁煙にはメリットしかありません。しかし依存性の高い物質ニコチンにより、実際に行うのは大変です。

薬通販ネット

薬通販サイト

薬の通販

通販で男性に人気の薬

ED治療薬

薄毛の症状

禁煙

性病

EDの情報

EDとは?

ED治療薬の詳細

薄毛の情報

男性に多い薄毛

AGA治療薬について

禁煙の情報

禁煙について

チャンピックスとは?

性病の情報

性病の種類、症状

性病の治療薬

禁煙について

禁煙とは喫煙者がタバコを吸うのを辞めることです。タバコを吸うのを辞めると言っても、喫煙者にとっては簡単な事ではありません。なぜ、喫煙者はタバコを辞められないのでしょう?その原因や、禁煙の助けになる方法などをこちらのページではご紹介していきたいと思います。

禁煙がなかなか出来ない原因

禁煙について

有害物質の1つであるニコチンが禁煙の決意を鈍らせてしまう原因です。タバコを吸うと数秒後にはニコチンが肺から血液へと吸収されます。そして脳に伝達され、ニコチンの受容体へと結びついてしまうのです。受容体へと結びついた時に快楽物質であるドパミンが放出されます。すると快楽や、満足感を感じる事が出来るのです。

そしてその満足感や快楽を感じたいがために、またドパミンを放出させたくなります。それによりまたタバコを吸いたいという気持ちが出てきます。タバコを何回も吸っていくうちに、段々と辞められなくなってきます。長く吸っていれば吸っているほど、タバコを辞められにくくなってしまいます。

本当にやめたいと思っても気持ちがついていかず、吸えない事で不安になったり、イライラしたり、焦ったりしては逆にストレスになり身体を壊してしまえば禁煙の意味がありません。いわゆる離脱症状というものでこれが禁煙の意志を断ち切ってしまいます。ニコチンは依存性が高く、やめるには相当な覚悟をしなければなりません。

ニコチンの依存性の恐怖

ニコチンの依存性の恐怖

ニコチンとは、タールと同様に日本ではタバコのパッケージに表示されている有害物質です。天然植物に含まれている成分で、タバコの煙の中に多く含有されています。タバコを吸うことで多少の刺激を感じたり脳をリラックスさせる効果があると言われ、中枢神経に働きかける事で依存症を起こす割合が高いといわれています。

これがニコチン依存と呼ばれるもので喫煙者の多くは依存症になっているため禁煙を始めようと試みてみると、この成分から離脱する事になります。急に止めてしまうと身体が驚き、それが禁断症状となって身体に現れてきます。ニコチンに依存している限り、喫煙者本人の意思だけでは辛い禁断症状を乗り切る事は難しく、無理に行えばストレスにもなり、より喫煙習慣を悪化させてしまうこともあります。

無理なく禁煙を始めるには専門的な医療機関に行き治療しましょう。何項目かの条件を満たすことで保険適応の治療を受ける事が出来るようになり、医師がサポートし一緒に禁煙をはじめることができるので禁煙を考えている方は、病院などの禁煙外来を尋ねてみる方法もあります。

禁煙をする事で得られるメリット

禁煙をする事で得られるメリット

ニコチンという依存性の高い成分があることで禁煙がとても難しいということは理解出来たかと思います。しかしそれを成功させることによりたくさんのメリットがあることを覚えておいて下さい。きっと励みになってくれると思います。

貯金ができる

まず最初にあげられるのがタバコの費用が掛からないので貯金ができるという事です。現在タバコの値段は1箱500円程度です。1日1箱吸うとして、1年間に掛かるタバコの費用は18万円必要になってしまいます。つまり禁煙する事でその18万円が浮くという事です。タバコ代で消えていた費用を他のことに使えるチャンスが来れば何かを始めるきっかけにもなるためストレスの発散も出来るでしょう。

食事を楽しめる

良く禁煙するとご飯が美味しく感じる等といいます。タバコに含まれるタールは独特の臭いを発します。この臭いの物質であるタールが鼻の粘膜に着き食べ物本来の臭いを感じ難くさせるからです。そして、舌にもタールが付着すると味覚の機能が衰えます。禁煙する事で味覚と嗅覚が通常に戻りご飯を美味しく感じられるのです。

寝付きが良くなる

ニコチンには覚醒作用があるので、就寝前にタバコを吸う事で寝付きが悪くなったり、また睡眠の質も低くなります。禁煙する事で睡眠の質も上がり、寝付きも良くなります。という事は目覚めも良くなり快適な1日が過ごす事ができます。

薄毛やEDの予防にも

タバコを吸う事で体内のビタミンが大量に使われていまいます。また血管を収縮させる働きがあるので血行不良を招きます。抜け毛も多くなり、薄毛の症状であるAGAを発症しやすくなる可能性があります。また血行不良が起きるということは陰茎へ血液が流れにくくなります。EDの発症にも大きく関わっているのです。タバコを止める事でこれらの男性のコンプレックス症状のリスクを低減させることが出来ます。

禁煙をしやすくする薬

禁煙をしやすくする薬

喫煙のメリットより禁煙のメリットの方が多く、そして健康的なものばかりです。しかし、喫煙者にとってはニコチン依存などあり、禁煙をする事はそんなに簡単なものではありません。一種の依存性なので、自分の力だけでやめようとするのはこんなんです。そこで禁煙外来などに行き、禁煙治療薬を処方してもらい禁煙する方が効率よく、しかも苦痛を軽減することが出来ます。

チャンピックスで禁煙にチャレンジ

1日に20本以上タバコを吸っているヘビースモーカーの方が禁煙に挑む際、一筋縄ではいかないと思います。禁煙補助薬(禁煙治療薬)を利用して本格的な治療をしましょう。禁煙する事に、遅いということは決してありません。ガンにならないため、自分の明るい未来のためにもぜひチャンピックスのような禁煙治療薬や、ニコチンガムなどを利用し禁煙してみてください。

しかし病院に通院するのが面倒、または時間を工面するのが大変だという人もいらっしゃるかと思います。そういう場合には通販を利用すれば大丈夫です。通禁煙治療薬が多く揃っています。もちろん、禁煙外来で治療するより費用も抑える事ができますので(保険適用外だった場合)、安くすませたいという方でも安心して始められます。