男性に最も多く見られる薄毛の症状として知られるAGA。その症状やいたてしまう原因、改善方法を教えます。

薬通販ネット

薬通販サイト

薬の通販

通販で男性に人気の薬

ED治療薬

薄毛の症状

禁煙

性病

EDの情報

EDとは?

ED治療薬の詳細

薄毛の情報

男性に多い薄毛

AGA治療薬について

禁煙の情報

禁煙について

チャンピックスとは?

性病の情報

性病の種類、症状

性病の治療薬

薄毛の症状・特徴

薄毛の症状・特徴

AGAとは男性型脱毛症の事をいいます。成人男性の薄毛の約9割はAGAの症状と言われています。主に中高年に多い病気ですが、若い人では20代前半でAGAを発症する人もいます。症状として生え際から薄くなるケースが多く、額のそり込み部分から薄くなる「M字型」と額から先に薄毛が後退してゆく「U時型」とがあります。

AGAは早期治療が何よりも大切です。初期症状のうちから治療をする事でAGAの進行を止める事ができます。進行性の症状ですので放置は厳禁です。いつの間にか気付いたときには取り返しのつかないことになっているかもしれません。以下がAGAの初期症状です。思い当たり節があればすぐに予防、治療をお勧めします。

■抜け毛が多くなった気がする
■頭皮が見え始めた
■全体的に髪のボリュームが減った気がする
■細い髪の毛また短い髪の毛の抜け毛が多い
■他人に指摘された

AGAの原因

AGAの原因

AGAの最も大きな原因としてあげられるのが男性ホルモン(DHT)です。AGA脱毛部にDHTが高濃度にみられます。このDHTがヘアサイクルの成長期を短くすると言われています。髪の毛の成長サイクルが乱れ、髪の毛が太く、長く成長する前に抜け落ちてしまいます。

そしてもう1つ原因として遺伝的要因があります。5-αリダクターゼという酵素が多くのDHTを生成するのですが、遺伝的要因の1つとして5-αリダクターゼが生まれつき多くあるという事も原因の1つとしてあげられます。また生活環境の要因もAGAに深く関わっています。過度の飲酒、喫煙、食生活、精神的なストレスなどでもAGAを進行させます。AGA治療をするならば、まず生活環境を変えていく事から始めていくのがいいでしょう。

薄毛を改善する方法

薄毛を改善する方法

AGA治療法は主にAGA治療薬、外用薬を使用するのが一般的ですが、他にも色々な治療、改善法があります。

薄毛治療薬について

AGA治療薬の代表としてプロペシアとミノキシジルがあります。プロペシアはアメリカのメルク社が開発したAGA治療薬です。世界各国で使用されている人気の治療薬です。ミノキシジルはAGA治療薬の成分であり十分な発毛効果があると言われています。代表的な薬にロゲイン、リアップ、ミノキシジルタブレットがあります。

通販では24時間いつでもAGA治療薬が購入出来るため、現在利用者が増えている方法です。それ以外の利点として他人にAGA治療をしていることが分からないというのも良く聞きます。デリケートな問題であるため、医療機関へ行くのを躊躇する方もいらっしゃいます。色々な需要がある通販を利用してぜひAGA治療薬の効果を確かめて下さい。

ハーグ療法

ヨーロッパ発生の育毛治療で毛髪再生治療と呼ばれています。有効成分を注射針のようなもので直接、頭皮の中に注入する方法です。頭皮の中に注入する事で浸透力があり、とても効果が発揮される治療法です。女性はプロペシアのような薬は使用できないためにハーグ療法を使用する人が増えてきているようです。

副作用も少ないので安心して治療できます。しかし費用が高く1回の施術で10~200万円もの費用が掛かります。1回だけの治療ではもちろん、効果はなく続ける事で効果が出てきます。最低でも1クール(半年)は続けないといけないので、費用はトータルで最低でも60~100万円以上は掛かります。

植毛

頭皮に毛髪を植え込む施術です。人口毛を植え込む方法と、自分の髪を植毛する方法があります。費用は安く見積もっても最低でも100万以上掛かります。植毛で植えた髪の毛、元々あった髪の毛も抜け、大体1年間で5~8割程度は抜け落ちてしまいます。そのためにアフターケアなどでも費用が掛かります。

カツラ

カツラを使用する事で薄毛を隠す事には効果的です。AGAの根本的な治療にはなっていません。カツラを使用する事で行動が限定される(海などに行けない)ため、夏など暑い日は頭皮の痒みが出てくる、価格が高いなどデメリットの方が多いです。

日常生活改善

生活習慣を改善する事でAGAの改善に効果的です。食生活を見直す事で髪の毛の健康を回復させる事はでき、適度に運動をする事で血の巡りを良くし、AGAの進行を抑えられます。食事で摂取できる栄養は体内の機能にダイレクトに届き影響します。髪の毛も体の一部なので頭皮にもその栄養は行き届きます。栄養が不足するともちろん、頭皮環境は悪化し、薄毛の進行に繋がります。

タンパク質・ミネラル・ビタミンのバランス

主にタンパク質とミネラルは積極的に摂取するようにしましょう。そしてビタミンB群も髪の健康状態を良くする作用があります。髪の毛を生成するケラチンの作用し育毛のサポートをします。亜鉛もケラチンの合成に必要な栄養素です。これが不足すると合成がきちんと行われなくなるため、毛髪が抜けやすくなります。

運動をしてストレスも発散

運動をしてストレスも発散

また運動をする事でAGAの改善にはとても効果を示します。運動に関してはお金も掛からず、そしてすぐに始められるのでお勧めします。簡単なウォーキング、ジョギングのような有酸素運動が良いとされています。効果は血行促進、発汗、ストレス解消などがあります。血行促進される事で新陳代謝が良くなり、発汗する事でDHTが体外から排出され、ストレス発散できる事で頭皮を常に健康な状態で保てる作用があります。