性病の治療薬の紹介です。今回は患者数が最も多い性病であるクラミジアの治療薬、ジスロマックとクラビットをピックアップします。

薬通販ネット

薬通販サイト

薬の通販

通販で男性に人気の薬

ED治療薬

薄毛の症状

禁煙

性病

EDの情報

EDとは?

ED治療薬の詳細

薄毛の情報

男性に多い薄毛

AGA治療薬について

禁煙の情報

禁煙について

チャンピックスとは?

性病の情報

性病の種類、症状

性病の治療薬

性病の治療薬について

性病の治療薬について

このページでは性病の治療薬をご紹介しますが、性病の種類は多いためそれぞれの紹介するとキリがありません。そのため今回はクラミジアに関しての治療薬をピックアップしていきましょう。

抗菌薬と、その中のカテゴリーに入る抗生物質が使用されます。違いとしては人口合成した物質と微生物により作られた物質によるものが抗菌薬。微生物により作られた物が抗生物質です。抗菌薬の作用にはいくつかあり、細菌のみが持っている細胞の特徴のみに作用する選択毒性というもので細菌を死滅させます。その際はヒトの細胞に影響しません。細菌のみが持つ特徴を見分けられるためです。

細胞膜や細胞壁、細胞分裂のために必要なタンパク質の合成を阻害したりなどいくつかの働きがあります。それによりクラミジアの原因であるクラミジア・トラコマチスを死滅させ、症状を治療していくのです。それではクラミジアを発症した際の第一選択であるジスロマックからご紹介。

ジスロマックについて

ジスロマックについて

ジスロマックはファイザー製薬より製造販売されている抗生物質です。マクロライド系抗生物質で、主成分はアジスロマイシン。マクロライド系は副作用の少なさと抗菌スペクトルが広いため、マイコプラズマ肺炎やクラミジアの治療によく使われ第一選択として選ばれています。小児や妊婦にも使えるのが特徴でその安全性も使いやすさの一因と言ってよいでしょう。

ジスロマックの特徴

なぜジスロマックがよく使われるのかというと長時間体内に留まるという特徴があるため。1回服用することで約1週間効果が持続するといい、飲み忘れなどを防ぐという意味でも大変有能な治療薬なのです。クラミジアの場合、500mgを2錠、または1000mgを1錠服用するだけで服用は完了します。胃腸が弱い方は500mg1錠を3日間続ければ大丈夫です。その間、性行為に及んだ場合は別ですが殆どの場合は治癒しているはずです。その後はなるべく再検査を行い、無事に陰性である確認をすれば完治といえます。

ジスロマックの副作用

副作用には胃腸症状が多く現れます。吐き気、腹痛、下痢などです。軽度の部類にはなりますがきついと思った場合には医療機関で相談するといいでしょう。また副作用が継続した場合も同様です。効果が弱まってくるとともに、副作用の発現も低くなっていくものですので自身の体調には気を配る必要があります。また淋病にも効果があると言われています。クラミジアとの併発も多いと言われる症状のため、ジスロマックを使って効率よく治療を行って下さい。

クラビットについて

クラビットについて

続いてはクラビットです。日本の製薬メーカーである第一三共が製造販売しています。ニューキノロン系の合成抗菌薬で、主成分はレボフロキサシンといいます。ジスロマックよりも広い症状に使えます。もちろんクラミジアへも高い効果を発揮し治療が行えます。ただし比較すると複数回飲む必要が出てきますので飲み忘れなどを起こさないよう気を付けなければなりません。

クラビットの効果

その効果は呼吸器系の感染症や膀胱炎などにも及び、性病ではクラミジアと淋病に良く使われます。広く使われている薬のため、万能薬とも比喩されています。クラミジアに関してですが、原因菌であるクラミジア・トラコマチスにのみ作用します。それはなぜなのでしょう?

理由はDNAジャイレースという、細菌が増殖するために必要なDNAを読み取る酵素を阻害し死滅させます。ヒトの細胞はDNAジャイレースを持っていないため、主成分のアジスロマイシンはクラミジア・トラコマチスのみに作用し選択的に毒性を発揮するのです。それにより副作用が少なく、安全に使える薬と言えます。

クラビットの服用方法

服用方法は500mgを1日に1回服用します。以前は100mgを1日に3回服用するという方法だったのですが、その場合耐性菌が発生してしまう可能性があるため変更されました。レボフロキサシンは高濃度で摂取することで殺菌性が強くなるため、クラミジアに対しても同様に行われるようになりました。

クラビットによる副作用

副作用が少ない薬ではありますが、必ずしも起きないとは限らないため注意をして下さい。一般的に報告されている症状には吐き気や発疹が現れます。またニューキノロン系にのみ起きる特徴的な副作用として、光線過敏症というものも発生します。直射日光にあたることによって肌が赤くなったり、水ぶくれが起きてしまうという事があります。ですので服用の最中は肌の露出は控えたほうが良いでしょう。もしも現れた場合は医療機関で相談をして下さい。

ジスロマックとクラビットの購入方法

ジスロマックとクラビットの購入方法

ジスロマック、クラビット共に処方薬であるため薬局では販売しておりません。医療機関へ行き処方されなければ手に入らない薬です。しかし医療機関へ行くのが恥ずかしいと言う方も中にはいらっしゃるでしょう。そうも言ってられない状況ではありますが、事実そういう理由で敬遠する方も多いのが事実です。

そのような場合には通販を利用して治療薬の購入をおすすめします。インターネットを介し購入するわけなので、他人に知られることがありません。しかも医療機関よりも安く購入できるため、人気の方法にもなっています。ただ海外より発送されるため日にちがかかってしまいます。そういったことを重々承知の上購入にあたってください。通販を利用する場合には常備薬として購入するほうがおすすめです。クラミジアを始めとした性病は、なるべくなら早く治療をしなければならないからです。正しく使って、いち早く治療を行いましょう。