チャンピックスはニコチンを使わない禁煙治療薬です。徐々にタバコへの欲求が消えていき、禁煙成功率の高い薬と言われています。

薬通販ネット

薬通販サイト

薬の通販

通販で男性に人気の薬

ED治療薬

薄毛の症状

禁煙

性病

EDの情報

EDとは?

ED治療薬の詳細

薄毛の情報

男性に多い薄毛

AGA治療薬について

禁煙の情報

禁煙について

チャンピックスとは?

性病の情報

性病の種類、症状

性病の治療薬

チャンピックスとは

チャンピックスとは

アメリカの製薬会社ファイザーからから発売された、ニコチンを含まない飲むタイプの禁煙治療薬です。タバコは一度依存してしまうと、意思だけでは禁煙する事は非常にハードルが高い事です。なぜなら含有されている有害物質のニコチンによる依存性で難しくなってしまうから。そういうときこそ医学的に治療効果が証明されたチャンピックスを使い、効率よく禁煙をすることがおすすめです。

チャンピックスの効果

チャンピックスの効果は服用する事で主成分のバレニクリンがニコチンの代わりに、脳内のニコチン受容体と結びつき同じようにドパミンを放出させるため満足感を得る事が出来るようになります。ニコチンと比較をすると放出量はほんの少しですので、依存することがありません。

またイライラなどニコチン切れの症状を軽くしてくれます。禁煙中に一服した時もおいしいといった満足感を感じ難くさせる効果もあります。徐々にタバコの味がまずくなり、タバコの匂いが大嫌いになっていきます。こういった特徴を持っているため、チャンピックスで行う禁煙は成功率が高いのです。

チャンピックスによる副作用

チャンピックスによる副作用

以下が報告されている副作用となります。

・吐き気
・頭痛
・腹痛
・便秘
・お腹のハリ
・不眠

脳内に作用する薬なので精神的な作用も起こってしまいます。そして吐き気に関しては特に朝ごはんを食べない場合に多く起きると言われています。チャンピックスで禁煙をしている時はなるべく朝ごはんを食べるようにして下さい。

チャンピックスを使用できない方

禁煙治療薬としてチャンピックスはとても優秀な薬ですが、以下の人は服用する事はできません。当てはまる方は服用前に医師に相談するようにして下さい。

・精神疾患者
・未成年者
・過去に服用してアレルギー症状が出た事がある。
・腎臓の病気がある
・妊娠中の人

チャンピックスは他の薬との併用する事はできません。副作用が重く出てしまう可能性があります。ただし、副作用として吐き気があった場合は医師に相談し吐き止めを処方してもらいましょう。

チャンピックスの服用方法

チャンピックスの服用方法

チャンピックスを飲む期間は12週間(約3ヶ月)となります。服用方法は1週目、2週目、4週目、8週目、12週目と分けられます。12週目まできちんと治療をした人の禁煙成功率は78%ととても高い数値が出ています。最初の1週はタバコを吸っても大丈夫なので、ストレスを溜め込まずに治療できます。とてもお勧めな禁煙法です。

服用する日にちや用量に気を付けましょう

1~3日目は0.5mgを1日1回、3日間欠かさずに服用します。服用の時間帯はできるだけ同じ時間帯がいいです。なので服用する時間は予め決めておきましょう。そうすれば飲み忘れる事もなくなります。4日目から0.5mgを1日に2回、昼食以外の食事後に服用するようにしましょう。この1週間目まではタバコは吸っていてもいいのですが、この時に2錠同時に飲まず、1錠ずつ飲みましょう。

7日目以降から0.5mgだったものを1.0mgに変更し服用していきます。1週間目以降からは完全禁煙となります。もちろん、これまできちんとチャンピックスを服用していれば、タバコを吸いたいという欲求はかなり軽減されています。2週間目以降から12週間目までは、1日2回飲み続けます。ここはとても大事な期間です。もうタバコは吸いたい気持ちが起こらないからと服用を中止するとタバコへの欲求が出てきてしまう事があるので、大丈夫だと思っても自己判断で服用を中止しないようにしましょう。最後まで飲み切ることが禁煙を実現させます。

保険適用可能なチャンピックス

保険適用可能なチャンピックス

医師の診断を受け、禁煙のサポートを行ってくれる科目です。EDやAGA治療とは違い保険適応もあるので安心して通院する事ができます。しかし、保険適応されるには、ある一定の条件をクリアしないといけません。

・前回の治療の初回診療日から1年経過している事。
・ニコチン依存症のチェックにおいて5点以上である事
・「1日の喫煙本数」×「喫煙年数」が200以上である
・すぐに禁煙を始めたいと考えている
・禁煙治療の参加同意書に署名できる方

通販ならチャンピックスを割安で購入できる

以上の条件をクリアしないと保険の適用を受けられないので、費用は全額自費となってしまい高くついてしまいます。そういう時、または始めから通販を行えばチャンピックスを割安で購入する事が出来ます。通院する事が面倒だったりだと思う人は通販で購入するようにしましょう。病院では保険の適応は受けられますが、やはり診察料などは掛かってしまい、通院までの交通費までも含めたら結構な費用になってしまいます。費用を掛けずに、気軽に購入したいのでしたら通販を利用するようにしましょう。

チャンピックスで禁煙をして多くのメリットを手に入れる

今後、タバコの値段はもっと値上がりすると言われています。海外ではたばこが一箱1000円以上する国もあります。もし、少しでもタバコを止めたいと思っている人はチャンピックスで禁煙治療を始めましょう。禁煙をする事により、貯金もでき、食事を美味しく感じられ、そして健康になると良い事尽くめです。禁煙に失敗した人でも、チャンピックスならば禁煙成功率も70%以上と非常に高いのでもう一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?